整理番号 01-00007325
サークル名 調布市原爆被害者の会(調友会) ( ちょうふしげんばくひがいしゃのかい )
簡単な内容紹介 原爆被害者の救援,再び被害者を作らないためのアピール活動
活動内容  「2発の原子爆弾が広島や長崎の街の全てを破壊し20万人を超える多くの人々を抹殺した。二度と原爆の使用は許さない!!」という決意をもって,調布に住む被爆者が1970年に立ちあがり調友会を設立しました。現在の会員は,約100人です。
 活動目標は
 (1)核兵器の廃絶を目指す。
 (2)戦争に反対し日本に世界に平和を実現する。
 (3)会員の健康維持をはかり,生活の安定・向上をはかる。
 という3大テーマであります。これらの目標達成のために広島・長崎で行われる平和祈念行事への参加原爆認定を支援するための裁判に陪席,会員相互の交流・支援・相談活動等々の地道な日常活動を続けております。
活動日 第1土曜日 会報発送作業
第3土曜日 定例会議
その他東友会の行事,調布市主催の平和祈念行事などに参加
活動時間 10:00~12:00 
活動場所 総合福祉センター団体室,都労働会館,国会
対象者 キッズ、中高生、青年、成人、シニア、どなたでも
入会条件 原爆被害者・2世・遺族・賛同者(会の目的に賛同され,年会費1000円を納める方)
レベル 特になし
入会金等 入会金なし
会費/賛助会員・遺族は1000円/年 
   2世会員は2000円/年
会費 4000円 / 年
主な年齢層 60代、70代、80代
会員数 男性 35人  ・  女性 65人
専門分野 人文・社会/歴史・文化・民俗学・郷土史
地域ふれあい活動(ボランティア活動) 【内容】 「平和のつどい」に参加
【対象】  一般
【期間】  イベント等
【費用】  無償
このページより先のリンク先は、外部へのリンクとなる場合があります。各自の責任で閲覧をお願いいたします。