調布パソコンサークル(cpc)では

画像1
 初心者のパソコン学習のお手伝いをしながら、自分たちも楽しく活動しているパソコン・ボランティア・グループです。
 パソコンが少しできれば、ボランティアしながら自分の勉強もでき、地域の人たちとの交流もできます。

 設立:2000年1月14日

主な活動

画像2
パソコン講習会の開催
・はじめてのワード   ・ワード・ステップアップ
・エクセルにトライ   ・エクセル・ステップアップ


タブレット講習会の開催

・さわってみようiPad

パソまるクラブ
・パソコン操作に関する相談室の開催
・ミニ講習会の開催

会員の勉強会や交流イベントの開催

バリアフリーパソコンを社協にて月2回開催。

市民向けのイベントや支援活動もやっています

画像3
イベント
 2005年に、CPC設立5周年を記念してオリジナルTシャツや名刺づくりなどの市民向け公開イベントを初めて開催しました。
 それ以来、毎年内容に新しい工夫を加えて開催し、お子さんから年配の方まで誰でも楽しめるイベントとして、たくさんの皆さんにご参加いただいています。

支援活動
 時には、自治会やPTAからの依頼で、パソコンを用いた名刺づくりや年賀状づくりの講習会も行っています。

整理番号 01-00004772
サークル名 調布パソコンサークル(CPC) ( ちょうふぱそこんさーくる )
簡単な内容紹介 パソコンボランティアグループ (会員数38名)
活動内容 初心者のパソコン学習のお手伝いをしながら、自分たちも楽しく活動しているパソコンボランティアグループで、次のような活動を行っています
(講習会の募集案内は市報に掲載)

★パソコン講習会の開催
・パソコン初めの一歩 (会場はたづくり)
・はじめてのワード (会場はたづくり)
・ワード活用 (会場はあくろす)
・エクセルにトライ (会場はたづくり)
・エクセル活用 (会場はあくろす)

★タブレット講習会の開催
・さわってみようiPad (会場はたづくり)

★パソまるクラブの運営
パソコン操作についての相談室で、会員制。所属会員数は約80名。
開催日時等:毎週月曜日(第3月曜日を除く)と木曜日の13時30分から16時30分(市民プラザあくろす)

★その他
・勉強会:会員による会員のための自主的な勉強会。 会員が講師を務めることが多く、年数回開催
・交流会:会員のレクリェーションと親睦のための催し。年1回程度開催
・市民向けイベント:パソコンを楽しく活用した一般市民対象の公開イベント。不定期開催
活動日 ・パソコン講座 水曜日・土曜日

・パソまるクラブ:定例日は毎週月曜日(第3月曜日を除く)と木曜日
活動時間 ・パソコン講習会:
  午前午後の場合は10時から15時30分、
  午後のみの場合は13時30分から15時30分
・タブレット講習会:10時から15時30分
・パソまるクラブ:両会場とも 13時30分から16時30分
(注)CPC会員の集合時間は上記の40分前(パソまるクラブは30分前)、解散は約30分後
活動場所 ・パソコン講習会とタブレット講習会:調布市文化会館たづくり、または市民プラザあくろす
・パソまるクラブ:市民プラザあくろす
対象者 青年、成人、シニア
入会条件 パソコンを使えて,ボランティア心があること
レベル 特になし
入会金等 入会金 なし  
会費 2000円 / 年
主な年齢層 50代、60代、70代
会員数 男性 22人  ・  女性 16人
ホームページURL http://park6.wakwak.com/~cpc/
専門分野 科学・情報/コンピュータ・情報
地域ふれあい活動(ボランティア活動) 内容  パソコン・スマホ・タブレット講習
対象  青年、成人、シニア
期間  ある程度の期間
費用  実費程度
このページより先のリンク先は、外部へのリンクとなる場合があります。各自の責任で閲覧をお願いいたします。