地域デビューイベント「調布再発見」
調布と京王線 第二弾 戦後の京王線
01-25579
分野:人文・社会/ 歴史・文化・民俗学
対象者:シニア
実施の記録
[学習会]
多くの申し込みがあり、学習会は32人の方がご参加いただきました。
調布と京王線に歴史について、去年は第一弾として戦前、今年は第二弾、戦後を中心のお話と国領の不発弾処理のウラ話を当時処理にあった方に話いただきました。
最後に「調布元気会」による市内に電車が開通するころの民話「最後のばかし」を紙芝居と朗読で楽しみました。

[徒歩ツアー]
申し込み者多数により18人の方が徒歩ツアーに参加されました。
仙川駅前に集合、4班に分かれて出発。
学習会で学んだ京王沿線跡地を地域デビュー推進委員のガイドと共に巡り、調布駅を目指しました。
13000歩ほどの行程でしたので、若干疲れも見えましたが、みなさん満足した表情でした。

このイベントは終了しました
開催日 2021年12月6日(月) ~ 2021年12月17日(金)
全2回(12月6日、12月17日)
時間 13:30~16:30
開場 13:00
会場 文化会館たづくり 映像シアターほか
主催 文化生涯学習課
問い合わせ先
内容
見つけよう 広げよう 新しい仲間
楽しもう調布 踏み出そう第一歩

去年大好評だった調布再発見のテーマ「調布と京王線」第2弾
■講師■
馬部美佐夫氏・小山幸男氏
■プロフィール■
調布わいわいサロン会員
トップに戻る
プログラム

[学習会 12月6日(月)午後1時30分から4時]

  文化会館たづくり8階映像シアター

  テーマ /調布と京王線第二弾「戦後の京王線」

       国領の不発弾処理までのウラ話

       調布の民話(調布元気会)

 

[徒歩ツアー 12月17日(金)午後1時半から4時半]

  仙川駅前広場集合 密を避ける為 班ごとに調布駅を徒歩で目指します。

  学習会での話をもとに推進委員が案内ガイドをつとめます。

 

トップに戻る
募集情報
費用
無料
定員
多数抽選20人
【募集期間】
11月1日 ~ 11月19日
【募集内容】
【申込方法】
参加希望者全員の氏名・年齢・連絡先を明記の上
FAXかメールでお申込みください。
FAX 042-441-6115
Eメール johokona@w2.city.chofu.tokyo.jp
【申込条件】
市内在住のおおむね60歳以上で両日参加できる方

会場
調布市小島町2-33-1
042-441-6111
主催
文化生涯学習課
このページより先のリンク先は、外部へのリンクとなる場合があります。各自の責任で閲覧をお願いいたします。